欢迎来到日本通

日本通 > 日本经济 > 日本建设・日本不动产 > 日本骊住集团出资630亿日元收购PermasteelisaSpA公司

日本骊住集团出资630亿日元收购PermasteelisaSpA公司

2011-08-04 14:10:09 来源: 日本骊住集团官网   跟帖 0 字号: T / T 
  • 摘要:日本骊住集团收购意大利PermasteelisaSpA公司后,将利用PermasteelisaSpA公司自身的优势,强化亚洲现有的市场优势,进军欧美乃至世界市场。

株式会社 LIXIL による Permasteelisa 社株式の取得(孫会社化)に関するお知らせ

当社は、当社の連結子会社である株式会社 LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:藤森義明、以下、LIXIL)が、Permasteelisa S.p.A.(以下「Permasteelisa 社」といいます。)の全株式を、欧州系プライベートエクイティファーム(Investindustrial 及び Alpha)が間接的に支配する Cima Claddings S.A.(本社:ルクセンブルク)より取得することについて、平成 23 年8月4日に合意し、株式譲渡契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

1.Permasteelisa 社株式の取得の概要

LIXIL は株式譲渡契約の定めるところに従い、現保有者である Cima Claddings S.A.より Permasteelisa社の普通株式 25,613,544 株(発行済株式数に占める割合 100%)を取得する予定です。本取引における取得価額は総額約 573 百万ユーロ(約 630 億円)となる予定です。なお、本取引は、各国における競争法上の認可が得られることを譲渡実行の条件としており、認可が得られ次第、譲渡代金の支払い及び株式の引渡しを行う予定です。

(※)上記の円表記は、1ユーロ=110 円で計算しております。

2.株式の取得の理由

今般、LIXIL が株式を取得し、子会社化する Permasteelisa 社は、カーテンウォールやインテリアに係るエンジニアリング、プロジェクト管理、製造、据付で世界をリードしており、現在、27 カ国において事業活動を行っています。Permasteelisa 社の主な強みは、グローバルな事業展開と建築構造物の構想提案から据付までフルレンジのサービスを顧客に提供できるところであると考えております。特に、ハイエンドのカーテンウォール市場を事業の中核と位置付けており、欧州、アジア、北米、を含めた世界各国の市場において確固たる地位を築いております。

現在、当社グループは中期経営 VISION の「住生活産業におけるグローバルリーダーとなる」という目標に従い、グローバル規模での更なる成長拡大へ向け、海外売上高1兆円に向けた生産販売体制の強化を進めております。

当社グループとしましては、Permasteelisa 社を傘下に持つことでアジア事業をさらに強化し、欧米市場を確保し、さらには全世界の市場を視野に入れた事業展開を図っていく所存であり、また、Permasteelisa社の有する技術ブランド力は、当社の長年培った技術との相乗効果により、今後のカーテンウォール事業の世界規模の競争優位性の確立ならびに顧客への付加価値の提供に大きく貢献するものであると考えております。

网友都在说

我有新看法:

查看全部回复【已有0位网友发表了看法】
发表评论
网友评论仅供网友表达个人看法,并不表明本网同意其观点或证实其描述。 换一张

   日本通微信