欢迎来到日本通

日本通 > 日本经济 > 日本材料・日本能源 > 火力发电费用高 东北电力预计3月亏损2500亿日元

火力发电费用高 东北电力预计3月亏损2500亿日元

2012-01-29 09:22:24 来源: 日本通   跟帖 0 字号: T / T 
  • 摘要:东北电力公司公布了2012年3月连结预算,由于核电停止后,火力发电站的维修费和燃料费高涨,届时东北电力的盈利将亏损2500亿日元,远远超出之前最高值的337亿日元。

東北電力は27日、東日本大震災の影響で公表を見合わせていた2012年3月期連結決算の業績予想を発表した。純損失は2500億円となり、赤字額は過去最大だった前期の337億円を大きく上回る見通し。被災した火力発電所の復旧費や、原発停止を受けた火力発電の燃料費増が響いた。

販売電力量も落ち込み、売上高は前期比4.6%減の1兆6300億円と2年ぶりの減収を予想する。火力発電所の燃料費を前期の約1.7倍となる約5000億円程度と算定したことなどから、経常損益は前期の802億円の黒字から2000億円の赤字に転落。経常ベースでも過去最大の赤字幅になる見通し。

被災した設備の復旧費として特別損失に約906億円を計上する。主な内訳は原町(南相馬市)など火力発電所が約529億円、昨年7月の新潟・福島豪雨で被災した水力発電所が約176億円、女川原発(宮城県女川町、石巻市)など原発関連が約143億円。

記者会見した海輪誠社長は「自然災害でやむを得ない面もあるが、過去最大の赤字は非常に残念。発電施設を早く復旧させ、正常な収益基盤を回復させたい。経営効率化も進める」と述べた。

東北電は赤字予想を受け、中間に続いて期末配当も見送り、12年3月期の年間配当を無配とする方針も明らかにした。年間での無配は創業年度に当たる1952年3月期以来。

東北電はこの日、11年4~12月期連結決算も発表した。売上高は前年同期比6.9%減の1兆1616億円。経常損益は950億1900万円の黒字から1339億100万円の赤字に、純損益は507億9900万円の黒字から1677億1600万円の赤字にそれぞれ転落した。連結対象子会社はユアテックなど41社。

标签:
东北电力 产业资讯 日本核电站 火力发电站

网友都在说

我有新看法:

查看全部回复【已有0位网友发表了看法】
发表评论
网友评论仅供网友表达个人看法,并不表明本网同意其观点或证实其描述。 换一张

   日本通微信