欢迎来到日本通

日本通 > 日本经济 > 日本材料・日本能源 > 日本311大地震将满一年 东电社长将为核电站致歉

日本311大地震将满一年 东电社长将为核电站致歉

2012-03-08 17:13:03 来源: 日本通   跟帖 0 字号: T / T 
  • 摘要:日本311大地震眼下即将满一周年,日本东京电力公司对外发表消息说,东京电力社长西泽俊夫11日将到访福岛第一核电站对职员进行训示,并将对核电站受灾群众致歉。

東京電力は7日、東日本大震災から1年となる11日に、西沢俊夫社長が福島第一原子力発電所を訪問して職員らに訓示した上で、原発事故の被害者向けに謝罪の言葉を述べると発表した。

西沢社長は地震が発生した午後2時46分に福島第一原発で黙とうする。その後の社長訓示は全社員向けに都内の本店や各支店で同時中継する。ただ、福島県民と対話する機会や、記者会見を開く予定はないという。東電の広報担当は、「福島第一原発は立ち入りが厳しく制限されているため」などと説明している。

当日は、原子力・立地本部長の相沢善吾副社長が東京の本店で記者会見を開き、原発事故収束に向けた1年間の取り組みを説明する。勝俣恒久会長は都内で開かれる内閣府主催の追悼式に出席するが、記者会見は行わない。

标签:
311大地震 东京电力 产业资讯 日本资讯 西泽俊夫

网友都在说

我有新看法:

查看全部回复【已有0位网友发表了看法】
发表评论
网友评论仅供网友表达个人看法,并不表明本网同意其观点或证实其描述。 换一张

   日本通微信