欢迎来到日本通

日本通 > 日本经济 > 日本金融 > 金融厅称将依公认会计师法令对Tohmatsu进行调查

金融厅称将依公认会计师法令对Tohmatsu进行调查

2011-12-14 17:32:00 来源: 日本通   跟帖 0 字号: T / T 
  • 摘要:日本金融厅今天表示,将根据公认会计师法令,对负责督查大王制纸前会长违反信托事宜的督查法人トーマツ进行调查。

金融庁は14日、前会長の巨額背任事件があった大王製紙の監査を担当した「監査法人トーマツ」について、公認会計士法に基づく調査に入る方針を固めた。大王製紙が同日、過去の決算を訂正するのを受けて、監査手続きが正しかったかどうか調べる。

金融庁はすでに、オリンパスの損失隠し問題を受けて、担当していたあずさ、新日本両監査法人への本格的な調査に入っている。トーマツも調査対象となることで、3大監査法人が企業不祥事の責任を問われる異例の事態に発展する。

大王製紙は過去の決算で、将来戻ってくる「繰り延べ税金資産」を過大に計上したり、関係会社の株式を実態より高く評価したりしていた。トーマツはいずれも「適正」との意見をつけていた。だが、前会長の背任事件を受けて検証した結果、2007年3月期からの決算を訂正することになった。

金融庁は、トーマツが意見表明するにあたって、重大な見落としなどが無かったかなどを調べる。

标签:
日本资讯 金融厅 Tohmatsu

网友都在说

我有新看法:

查看全部回复【已有0位网友发表了看法】
发表评论
网友评论仅供网友表达个人看法,并不表明本网同意其观点或证实其描述。 换一张

   日本通微信