欢迎来到日本通

日本通 > 日本经济 > 日本金融 > 北海道HAC航空公司巨额亏损向政府申请经济援助

北海道HAC航空公司巨额亏损向政府申请经济援助

2012-03-01 09:36:17 来源: 日本通   跟帖 0 字号: T / T 
  • 摘要:北海道HAC航空公司社长西村公利29日表示,因2011年9月份的中期决算中该公司出现巨额亏损,向北海道政府申请今年4月前出借600万日元的经济援助。

2011年9月中間決算で大幅な赤字となった北海道エアシステム(HAC)の西村公利社長は29日、北海道に対し、4月中には600万円の運転資金不足になるとの試算を示し、財政支援を要請した。

道も支援の検討に着手したが、同社の筆頭株主となって約1年たつ道の責任は曖昧なままとなっている。

同社の12年度上期(4月~9月)の資金繰り見通しによると、資金残高は3月末に400万円まで落ち込み、4月から7月まで100万~3200万円の資金不足となる。

ただ4月以降の利用率の改善などで、8月以降は資金残高がプラスとなり、上期全体の経常損益は4300万円の黒字を想定。短期的な資金不足を乗り切るため、同社は道からの借入金4億円のうち、3月末が返済期限となる4000万円の返済猶予などの支援を要請した。

标签:
产业资讯 北海道航空公司 日本产业

网友都在说

我有新看法:

查看全部回复【已有0位网友发表了看法】
发表评论
网友评论仅供网友表达个人看法,并不表明本网同意其观点或证实其描述。 换一张

   日本通微信